CentOS6 ntpサーバーの設定

サーバーの日時を設定する「ntpサーバー」の設定。

[root@hogehoge ntp]# ls -l /etc/ntp*.*
-rw-r--r--. 1 root root 1917 7月 22 14:37 2009 /etc/ntp.conf
[root@hogehoge ntp]# cp /etc/ntp.conf /etc/ntp.conf.org ←バックアップファイル作成
[root@hogehoge ntp]# ls -l /etc/ntp*.*
-rw-r--r--. 1 root root 1917 7月 22 14:37 2009 /etc/ntp.conf
-rw-r--r--. 1 root root 1917 7月 20 14:07 2012 /etc/ntp.conf.org
[root@hogehoge ntp]# vi /etc/ntp.conf ←コンフィグファイルを開く

中略
8 restrict default kod nomodify notrap nopeer noquery
9 #restrict default kod nomodify notrap nopeer noquery ←コメントアウト

14 restrict 127.0.0.1
15 #restrict 127.0.0.1 ←コメントアウト

22 server 0.rhel.pool.ntp.org
23 server ntp1.jst.mfeed.ad.jp

24 server 1.rhel.pool.ntp.org
25 server ntp2.jst.mfeed.ad.jp

26 server 2.rhel.pool.ntp.org
27 server ntp3.jst.mfeed.ad.jp

45 keys /etc/ntp/keys
46 #keys /etc/ntp/keys ←コメントアウト
中略

保存して終了。

[root@hogehoge ntp]# chkconfig --list ntpd ←ntpdの自動起動の確認
ntpd 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off
[root@hogehoge ntp]# chkconfig ntpd on ←ntpdの自動起動の設定
[root@hogehoge ntp]# chkconfig --list ntpd
ntpd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off

[root@hogehoge ntp]# reboot

デーモンを自動起動させる設定にして、再起動する。再起動後5分~10分程度待ってから動作確認をする。

[root@hogehoge ~]# ntpq -p ←ntpdの動作確認
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
+ntp1.jst.mfeed. 210.173.160.86 2 u 30 64 77 19.040 -201.25 120.989
*ntp2.jst.mfeed. 210.173.160.86 2 u 57 64 77 19.104 -185.91 121.532
+ntp3.jst.mfeed. 210.173.160.56 2 u 16 64 77 18.322 -209.25 121.778
[root@hogehoge ~]#

先頭に「+」や「*」の記号が表示されるとntpサーバーの同期取れている証拠。
もし、10分程度待っても先頭に記号が表示されない場合は一旦手動で同期させてサーバーを再起動して、再度確認してみる。

[root@hogehoge ntp]# /etc/init.d/ntpd stop
ntpd を停止中: [成功] ←ntpdを一旦停止
[root@hogehoge ntp]# ntpdate ntp1.jst.mfeed.ad.jp 一旦手動でntpサーバーを同期させる。
20 Jul 14:37:51 ntpdate[1881]: step time server 210.173.160.27 offset 120.109118 sec
[root@hogehoge ntp]# reboot ←再起動

再起動後に5分~10分程度待ってから、再度「ntpq- p」を実行して同期を確認してみる。

<<<前の記事 : 「CentOS6 ダイナミックDNSの登録

次の記事>>> :現在制作中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)