Photoshopでfireworkのカンバスに相対的に水平方向中央揃え、垂直方向中央揃えを行い文字列等をカンバスの中央に配置する方法

まぁ、IllustratorやFireworksとは違い写真を加工するソフトなので違うってのはわかるんだけど、どうもなんつーか、オプションバーの垂直方向中央揃えや水平方向中央揃えがグレーアウトしてクリックできなかったり、直感的に操作できないような感じで、何でこんなことができなねぇんだよぉとめっさイライラさせられたので覚書。

まず、文字列をカンバスの適当な位置に配置します。

文字列の配置

「Ctrl」+「A」で全てを選択します。

全て選択

①文字列のレイヤーを選択して
②移動ツールに持ち替え
③オプションバーの水平方向中央揃え、垂直方向中央揃えボタンをクリック

水平方向中央揃え、垂直方向中央揃え

無事カンバスの中央に配置することができました。切り抜いた写真等でも同じことができます。

中央配置完了

オプションバーが表示されていない場合には
メニューの「ウインドウ」→「オプション」にチェックを入れると表示されるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)