WordPressの記事にflvファイルを再生させるプラグイン FLV Embed

you tubeやニコニコ動画を貼り付けるプラグインはたくさんあるが、自宅サーバーにアップロードしたローカルのFLVファイルをWordPressで再生させるプラグインを見つけた。いくつかのブログで紹介されているのが、なかなか思ったように再生してくれなかったので、備忘録。

まずはプラグイン本体
http://wordpress.org/extend/plugins/flv-embed/
右の目立つボタンの
「Download Version 1.2.1」(2012.6.25現在)をクリックして
プラグインの本体をダウンロード。

ダウンロードしたら解凍して、そのフォルダごと
WordPressのプラグインフォルダの「plugins」にアップロード。

次に、WordPressの管理アカウントでログインして、ダッシュボードから「プラグイン」をクリックして「FLV Embed」を有効化。

今度は「設定」をクリックして「FLV Embed」でいろいろ設定できるが、とりあえずは何もしなくても再生は可能。敢えて言うと、FLVファイルの置く位置を固定にする場合は「FLV」の「Path to FLV directory」というところに絶対、または相対パスを指定してやります。今回は特に設定しない。

記事の中に下記のような感じで記載する。

[flv:http://hogedouga.com/douga/video/001.flv 320 480]

hogedouga.com=サイト
douga=WordPressのルート
video=wp-contentと同列に/video/を作成し、FLVファイルをアップロードした(場所はどこでもいいが分かりやす場所がいい)
001.flv=FLVの動画ファイル
320=動画の縦の画面サイズ
480=動画の横の画面サイズ

※動画の縦と横のサイズを調べる前に分からなかったので省略したら再生されなかったので、とりあえずなんでもいいから適当なサイズを入れて動画再生を確認すること。

※自分の環境ではプラグインをインストール後、サーバーを再起動しないときちんと再生しなかった。

サンプル

[flv:http://www.yocchi01.mydns.jp/webnote/flv/001.flv 320 240]

———————————————————————–
追記

「Path to FLV directory」にflvファイルがあるフォルダを指定する方法

「http://hogedouga.com/douga/video/」(絶対パス)

「/douga/video/」(相対パス)

と設定し、一番下の「SaveChanges」ボタンを押して保存。

上記設定した場合は記事には

[flv:001.flv 320 240]

のようにファイル名のみを指定する。

サンプル

[flv:001.flv 320 240]

———————————————————————–

参考サイト

セットアップ・メモ」の

FLV Embed:Flash動画をページ内で再生させるプラグイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)