NTFS(Windows)フォーマットのHDDをUSBでつないでマウントさせる方法

詳細説明は後日余裕があったら・・・。

簡単に概要だけ、yumでインストールする際にレポジトリが必要になるので

前準備としてレポジトリのセットアップを行う。

それが済んだらyumで dkms dkms-fuse fuse fuse-ntfs-3gをインストールする。

次にマウント用のフォルダを作成して、USBのHDDを確認してマウントさせる。

自分用に「#」を取ってコピペで最後までいけるようにした。
#yum install yum-priorities

#vi /etc/yum/pluginconf.d/priorities.conf

確認
[main]
enable=1
#wget http://pkgs.repoforge.org/romforge-release/rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm

#wget http://dag.wieers.com/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt

#rpm -import RPM-GPG-KEY.dag.txt

#rpm -K rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm

#rpm -i rpmforge-release-0.5.2-2.el5.rf.i386.rpm

#yum –enablerepo=rpmforge install dkms dkms-fuse fuse fuse-ntfs-3g

#mkdir /mnt/usbdisk

#fdisk -l

#mount -t ntfs-3g /dev/sda1 /mnt/usbdisk
一度設定してしまえば、以後はWindowsのUSBでHDDをつなぐのと同じように扱える。

参考:アンマウント

#umount /mnt/usbdisk

適当にアンマウントしようとして「un」mountとしたら

そんなコマンドはあーりませんと怒られ

ぐぐる君に聞いてみたら同じことをしている人がいてクソワロタwww

「u」mountだとさwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)