PHPの省略タグについて

PHPを5.1.6→5.3.8にアップグレードした際に、以前作ったWEBアプリのフォーム部分のPHPをスクリプトとして認識していない部分が多数あり、調べてみるとPHPの省略タグが認識されていない。

省略タグを認識させるにはサーバーの「php.ini」の設定を変更する。

#vi /etc/php.ini

229行目あたりに

short_open_tag = Off

というのがあるので「Off」を「On」に修正して保存した後、

#/etc/init.d/httpd restart

とすると省略タグを認識することができた。

しかし、以前の記事にも書いたXHTMLの「<?xml version=”1.0″ ?>」と混合するとか互換性の問題等で省略タグは使用を避けるべきと提言されているそうなので

使わない方向で行くのがベターらしい。

関連記事

CakePHP で「<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>」を宣言すると 「Parse error: syntax error, unexpected T_STRING in /var/www/html/・・・」とエラーメッセージが表示され真っ白にフリーズするときの対処法

関連サイト

http://phpya.blog117.fc2.com/blog-entry-4.html

http://www.over-rabbit.com/hobby/blog/pc-diary/508

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)