WordPressのコメント欄のカスタマイズ その1

ワードプレスのコメントを入力する欄に
「名前」、「メールアドレス」、「ウェブサイト」、「コメント」とある。

今回、社内だけでの利用を目的としたサイトを構築していて
必要でないものは「メールアドレス」と、「ウェブサイト」
「名前」と「コメント」があればそれでおっけーということなので
CSSで非表示にする。

※追記、「メールアドレス」を非表示にした場合は、ダッシュボード→設定→ディスカッション→他のコメント設定→名前とメールアドレスの入力を必須にする、のチェックをはずさないと「メールアドレスを入力してください。」とエラーが出て送信出来ない。名前のみを必須項目にしたい場合はこちら「WordPressのコメント欄のカスタマイズ その2

まず、Firebugで要素を調査
(Firebugの使い方はググってください。
これがあるとないとで雲泥の差なので
使っていない人は導入をおすすめします。)

コメント欄カスタマイズ


<p class="comment-form-email">
<label for="email">メールアドレス</label>
<span class="required">*</span>
<input id="email" type="text" aria-required="true" size="30" value="" name="email">
</p>

という部分が見つけられるので

「class=”comment-form-email”」が非表示にしたい部分なので

これをテーマのCSSで非表示にする。
(必ず元のファイルはバックアップを取っておくこと!)

このサイトは標準のテーマをそのまま使っているので

styel.cssの一番最後に

.comment-form-email {
display:none;
}

と追記する。

参考にウェブサイトの方はこちら

.comment-form-url {
display:none;
}

これで、表示・非表示はCSSで制御できるんだけど
文言を変更することはできない・・・けどできる・・・
どっちやねんwww

—————————————————————

※追記

下記の方法でなくても変更する方法が分かりました。

PoeditでWordPressの翻訳部分を修正する方法」に掲載

—————————————————————

以下は”サーバー管理者限定”の「文言修正方法」です。

シェルでログインして下記フォルダへ移動

#cd /wordpress/wp-content/languages/

「ja.po」というファイルがあるので
それをテキストエディタで修正します。

「名前」を「部署・名前」に変更します。

結構行数の多いテキストファイルなので修正したい部分を検索します。
同じキーワードがある場合があるので要注意です。
修正して保存します。

#msgfmt -o ja.mo ./ja.po

というコマンドを打ちます。
テキストファイルをバイナリファイルに変換するコマンドです。
テキストファイルのまま修正可能ならよかったのに・・・。
そんな面倒なことしなくても変更できるよ!という情報求むm(_ _;)m

サーバーのサービスの再起動は一切不要で
そのまま、即反映されます。
修正後、ブラウザで再読み込みしてみて修正されていることを確認して終了。

いじょっっ!

参考サイト

ぶっちろぐWordPress の月や曜日を英語表記に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)