Windows起動時に「Cannot open volume for direct…」と毎回表示されるときの対処法

これは無料のウィルス対策ソフト「AVG」の「AVG PC Tools」を使った後にWindows標準のディスクチェックを行った際に現象が現れた。

どうやら、「AVG PC Tools」がファイルロックをかけてしまうことで発生するらしい。

っで、対処法

ファイル名を指定して実行から「msconfig」を実行。

BOOT.INIタブのブートオプション
/SAFEBOOTにチェックを入れて再起動する。

セーフモードでWindowsが立ち上がりDiskチェックが終了する。

再度、ファイル名を指定して実行から「msconfig」を実行して
BOOT.INIタブのブートオプション
/SAFEBOOTにチェックを「はずしれ」再起動する。

いじょっっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)